沖縄一美味しいご飯を食べるならここ!島やさい食堂てぃーあんだ

Pocket

どうも、かずたまです。

先日、沖縄に行ってきた時に、食事場所を探して見つけたお店が美味しすぎたため、紹介させていただきます。

沖縄の本物の家庭料理

公式サイト:島やさい食堂てぃーあんだ

てぃーあんだとは沖縄方言で「手の脂」のことだそうで、料理をする時に、手間ひまをかける、手塩にかけるという意味が込められた言葉です。

島やさいや海の近くなので新鮮な海鮮、また沖縄の家庭料理を楽しむことが出来ます。

場所はここ

僕は近くの残波岬ロイヤルホテルに宿泊し、夕食をこのてぃーあんださんで頂きました。

車でほぼ直進したところです。

ただ、車がないと行きづらい場所にある為、お酒を飲む場合はお連れがいります。

また、かなりわかりづらい場所にお店があるので注意してください。

ちなみに駐車場ですが、お店の前になんとか3~4台くらい止められる場所があります。

店員さんに聞くと適当に止められたらいいとのこと。

外観はこんな感じ。

てぃーあんだ看板

にゃんこ達がお出迎えと案内をしてくれます。

てぃーあんだ入口

猫好きのかずたまにはたまりません。(奥で猫を撫でてるのが僕です)

というか、にゃんこ達が「家の中にいれろ~」とい言わんばかりに先導してくれます。

入っても確保されてお店の外に放り出されてましたが。

お店とか店員さんと言っていますが、

お店というよりです。

てぃーあんだ店内

お母さんも他の方もすごく雰囲気のいい方々で、

親戚の家に来たかのように暖かく迎えていただきました。

家の中に入ったにゃんこを外に追い出すのは娘さんの仕事のようで、

「猫は放っておいてくださいー。リアルJKが突然現れて連れ出すので大丈夫ですよー。」

と。

さてはて、本題の食事について。

美味しすぎる絶品料理の数々

島やさい食堂てぃーあんださんは夕食は完全予約制です。

僕が予約したのはせっかくのなので一番いいやつ、黒檀御前です。

内容は以下の通り

  • 島野菜を使った前菜の盛合わせ
  • 近海魚を使ったお造り
  • 季節の島やさい天ぷら
  • お膳9種
  • デザートとコーヒーor紅茶

それではまず…

泡盛ハイボールでしょ!!

泡盛ハイボール

泡盛、すごい苦手なんですが、ハイボールにすることですごく爽やかになって、美味しく飲めました。

コップが小さいからと2回に分けて作ってくれたので、炭酸もずっとしゅわしゅわ。

さて、待っていると前菜がやってきました。

てぃーあんだ前菜どれも聞き慣れない名前の野菜ばかりで忘れましたが、どれもすごく美味しい。

ちょうど食べ終わるころに近海魚のお造り

てぃーあんだお造り脂の乗りがすごく良くて、新鮮なのがわかります。

メバチマグロがおすすめとのこと。

本土の下手な居酒屋で食べるのとは全然違います。

比べるのも失礼なくらいです。

オリオンビール

そしてハイボールの後はやっぱりオリオンビールね。

てぃーあんださんぴん茶

相方はさんぴん茶。

島やさいの天ぷら

そして島野菜の天ぷら盛合わせ

天ぷらって脂っこいイメージがありますが、それが全然。

カラッと揚がっていて、野菜もホクホク。

続いてお膳9種

てぃーあんだお膳9種

すっごいラフテーが黒いですが、味は全然濃くありません。

旨みが凝縮された肉の塊って感じで、しかしすごくあっさりしています。

てぃーあんだスイーツ

最後にスイーツコーヒー

冷たいぜんざいです。

器がどれも素敵ですね。

料理の味はすべて最高に美味しかったです。

沖縄でもいろいろな料理を食べましたが、個々のお店が一番だと思います。

僕の知っている料理の中で、心の底から感動した料理は人生で2回目。

美味しすぎました。

沖縄に行くことがあれば必ず足を運びたいと思います。

島やさい食堂てぃーあんださん、

本当にご馳走様でした!!!

そして最後までにゃんこが愛想よくおりました。

てぃーあんだ出口

てぃーあんだ

関連ランキング:沖縄料理 | 読谷村

 

◆ブログランキングに参加しております◆
他の方のブログも見ることができます。
もしよかったらポチッと、おしてやってください。

グルメ ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です