身体にいいの次は美容にいい?オイルを包んだチョコが新発売!

Pocket

どうも、かずたまです。

最近ビフィズス菌が包まれているチョコレートが大人気になりましたね。

先日、2017年3月7日にブルボンより、オイルをチョコで新商品、

「オリーブオイル×チョコレート」

「ココナッツオイル×チョコレート」

が発売されました。

ブルボンオイルチョコ

裏面はこんな感じ

オリーブオイルチョコ裏 ココナッツオイルチョコ裏

オリーブオイル効果

オリーブオイル

オリーブオイルは以前よりよく料理で使われておりましたが、
その効果はただのサラダ油とは比較にならないほど素晴らしいものがあります。

1.コレステロールの低下に効果的

オリーブオイルに含まれているオレイン酸には、悪玉コレステロールを減少させ、善玉コレステロールを増加させる作業があります。

2.ダイエットに効果的

オレイン酸は満腹中枢に働きかける作用があり、食事の1時間前に摂取することで、満腹感を起こりやすくすることが期待できます。

3.美肌に効果的

オリーブオイルの色素成分であるクロロフィルが、体内の毒素を排出するデトックス作用を持っています。


ギリシャ農家から直接届いた自然のままの極上オイル。
最高品質のエキストラバージンオリーブオイル「フシコス」

ココナッツオイル効果

ココナッツオイル

ココナッツオイルは近年すごく人気で、国内海外問わず、多くの女性に愛されています。

その効果は様々ありますが美容と健康に大きく関係する効果があります。

1.ダイエットに効果的

ココナッツオイルは中鎖脂肪酸に分類されます。

中鎖脂肪酸とは、吸収が早くすぐにエネルギーにかわるため、体内に蓄積されにくい特徴があります。

また、小腸の動きを正常化させる働きもあり、
便秘の解消にもつながります。

そのため、ダイエットに効果的な食品と言えます。

2.健康に効果的

中鎖脂肪酸は、代謝を促進するために、善玉コレステロールを増やし、悪玉コレステロールを減らす働きがあります。

またビタミンEが多く含まれているので、免疫力のアップや、アンチエイジング効果も期待できます。

オリーブオイルとココナッツオイルの大きな違い

オリーブオイルココナッツオイル

効果はどちらも似たように思えますが、
オリーブオイルとココナッツオイルの大きな違いは、
オリーブオイルは長鎖脂肪酸、ココナッツオイルは中鎖脂肪酸ということです。

中鎖脂肪酸は高温に強く、酸化しづらい特徴がありますが、
長鎖脂肪酸は熱に弱く劣化が早く、酸化しやすいものとなっております。

せっかくオイルを摂取するのであれば、
効果の高いココナッツオイルを摂取した方がいいといえます。


超話題のヴァージンココナッツオイルがサプリメントになりました

味は??

では、味はどうでしょうか?

「オリーブオイル×チョコレート」

オリーブオイルチョコ

オリーブの爽やかな香りがすごいです!

オレンジピールや紅茶といった香りのするチョコは沢山食べてきたけど、

これは逸脱!!

オリーブの香りがするチョコは初めてですが、

すごく美味しい!!

こちらもカカオ70%と若干ビターではありますが、
オリーブオイル入りチョコがしっかりとした甘みがあり、間食にはもってこいです。

「ココナッツオイル×チョコレート」

ココナッツオイルチョコ

ココナッツの風味がめっちゃ香る!

こちらはにおいだけでなく、味もココナッツの味がします。

こちらもすごくい美味しい!!

カカオ70%のビター感をあまり感じさせず、
ココナッツオイルがチョコをまろやかにしている気がします。

そういうわけで、どちらも全然違うものの、
どちらもすごく美味しい!!

オイルとチョコの調和がとても素晴らしいチョコ。

是非店頭で見つけた際は、お楽しみください。

今回はこんな感じ。

ブルボンのオイルチョコ、ご馳走様でした。

◆ブログランキングに参加しております◆
他の方のブログも見ることができます。
もしよかったらポチッと、おしてやってください。

グルメ ブログランキングへ

にほんブログ村 グルメブログへ

にほんブログ村

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です